不安障害の主な症状

パニック障害

不安障害の主な症状

この社会で生きていく上で、避けられないものの一つは不安です。

誰しも人間関係や将来に関して不安を抱えているのではないでしょうか。

でもその不安が私たちの処理できる限界を超えてしまったら…。

それは私たちに破壊的な結果をもたらしてしまうかもしれません。

「不安障害」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

不安障害とは、行き過ぎた不安をかなりの期間感じ続けている状態のことです。

不安の原因については、人それぞれですし、強さも異なりますが、現実に、あることを頭の中で「危険」と認知しているのです。

不安障害とは全般的な概念で、その中には幾つもの症状が含まれます。

特徴的な症状を挙げてみますと、1)パニック障害、2)何らかの恐怖症(高いところが怖い等)、3)社会不安障害、4)強迫性障害、5)心的外傷後ストレス障害(PTSD)、6)全般性不安障害といったものがあります。

これらに共通するのは、患者が頭の中である物を危険だと認知し、それを誇大化もしくは反復化してしまうことです。

分かりやすく言うと、パニック障害とは「これは大変だ、どうしよう!」と危険に圧倒されてしまう状態のことです。

恐怖症も危険だという感覚に体が反応してしまい、動けなくなってしまいます。

社会不安障害は、人前で恥をかいたり、悪い評価を受けることに苦痛を感じ、そうした危険を避けようとするために、身体症状や人間関係に悪影響を及ぼしてしまうのです。

PTSDはかつて経験した恐ろしい危険な出来事が、更に繰り返されてしまうのではないかと考えてしまいます。

全般性不安障害は対象がないだけにやっかいですが、ずっと不安を感じ続け少なくとも6ヶ月以上が経過した状態のことです。

これらの不安障害は、時々本人の弱さと片付けられがちで、患者さん自身も障害が認められず一人で苦しむケースも多いようです。

時にはそれが自殺などに結びつくことも。

しかしこれは適切な治療によって、改善もしくは完治できるのです。

もし不安障害になったと感じたら、できるだけ早く医師を探して治療を求めるべきです。

関連記事

  1. 不安障害を克服

    パニック障害

    パニック障害は治るのか?

    有名な芸能人で、パニック障害を抱えている人は何人もいます。人口…

  2. 不安障害と生活の深い関係

    不安障害

    不安障害と生活の深い関係

    不安障害とは、日々の様々なことに対して過剰に不安を感じてしまう心の病気…

  3. パニック障害

    パニック障害

    芸能人も多数悩んでいる、不安障害の一種、パニック障害(Panic disorder)とは

    この時代、誰しも不安を抱えて生きています。不安障害という言葉を…

  4. 不安障害の診察

    不安障害

    不安障害の主な治療法

    今の社会、不安障害を抱える人が増えています。この記事を読んでい…

  5. 肩の力を抜いて不安障害を克服

    不安障害

    肩の力を抜いて不安障害を克服

    私たちの持つ感情は、大抵の場合とても役に立ち人生を楽しいものにしてくれ…

  6. 不安障害を持つ人を支えるには

    症状と原因

    不安障害を持つ人を支えるには

    人類は自らの文明を高度に発達させてきましたが、それと引き換えに様々な矛…

最近の記事

  1. 肩の力を抜いて不安障害を克服
  2. パニック障害
  3. 不安障害の診察
  4. 不安障害の主な症状
  5. 西洋医学と東洋医学の不安障害への対処法の違い
  1. 西洋医学と東洋医学の不安障害への対処法の違い

    不安障害

    西洋医学と東洋医学の不安障害への対処法の違い
  2. 自身と対話しながらジョギング

    運動でリフレッシュ

    自身と対話しながらジョギング
  3. 整体で自覚無かった症状改善

    心と身体を休める

    整体で自覚無かった症状改善
  4. 不安障害の診察

    不安障害

    不安障害の主な治療法
  5. 不安障害と生活の深い関係

    不安障害

    不安障害と生活の深い関係
PAGE TOP